読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくのブログ

ふくの気ままな一人旅と日常

そうだ!京都に行こう。

f:id:fukunohitoritabi:20161017132237j:image
こんにちは。ふくです。
秋ですね。寒くなってきましたよ。
今回は前々から行こうと思っていた京都に今日こそ行ってみようと電車に乗り込みました。
紅葉の時期はスゴい人混みになるかもしれないので避けましたが…
観光名所の京都、どうなんでしょうね〜。

京都駅に到着したら、いざバス乗り場へ。
向かうのは安井金毘羅宮です。
206系、D1かD2番に並びます。清水寺方面へ。
乗る前に切符の自販機がありましたよ。
f:id:fukunohitoritabi:20161014160907j:image
1日使えて便利ですー。一枚500円。
何度もバスを乗り降りする場合はお得ですね。
小銭を用意する必要もないしね〜。

東山安井を下車、大体20分くらいで着きます。
f:id:fukunohitoritabi:20161014163339j:image
少し歩いたらありました。
f:id:fukunohitoritabi:20161014163430j:image
f:id:fukunohitoritabi:20161014163652j:imagef:id:fukunohitoritabi:20161014170021j:image
何だか凄いです。元の姿が分からない。みんなの思いが重そう…
ちょっとドキドキしながら穴を潜り抜けました。膝が痛い。
何気なく他の人が書いた札を参考までに見ましたが、怖いものもあり見ない方が無難です。
何故に安井金毘羅宮かと言いますと、御利益がスゴいからです。
恨み辛みではないですよ。
まぁ、すべてではないでしょうが、信じる者は救われる。
何だかスッキリしたところで、すぐ近くにある高台寺も行ってみよう。
f:id:fukunohitoritabi:20161014165658j:image
f:id:fukunohitoritabi:20161014165745j:image
歩いて行くと二年坂がありました。
f:id:fukunohitoritabi:20161014170941j:image
そこで売っていた豆腐まんじゅう。
f:id:fukunohitoritabi:20161014171058j:imagef:id:fukunohitoritabi:20161014171108j:image
ほんのりと甘くて美味しかったですよ〜
お土産屋さんが沢山あって、食べ歩きしていると楽しい。
道を戻って高台寺へ。
ずっと歩いて行くと入り口の石段があり、何だか清々しい。
f:id:fukunohitoritabi:20161014172438j:imagef:id:fukunohitoritabi:20161014171812j:image
さらに行くと、入り口が見えてきます。
f:id:fukunohitoritabi:20161014172011j:image
入場料600円を支払い楽しんで下さい。

最後までありがとうございました。