ふくのブログ

ふくの気ままな一人旅と日常

ふくの旅、沖縄。「琉球サンロイヤルホテル」

こんにちは、ふくです。

今日は飛行機の運行状況を見に那覇空港に行きます。

キャンセル待ちの旅行者やらチケットの振替やらで凄い人!臨時便も出てるようで、しばらく列に並びましたが諦めました。

次の振替便はネットで予約済みですが、仮にその便も欠航になっても何度でも無料で振替が出来るそうで良かったです。

ただホテル代は自分持ちなので、出費が…

お腹も空いてきたので、空港内にある空港食堂へ。

f:id:fukunohitoritabi:20181001003450j:image

人参しりしり定食。

f:id:fukunohitoritabi:20181001003532j:image

ゴーヤーチャンプル。

f:id:fukunohitoritabi:20181001003607j:image

チャーハン。

f:id:fukunohitoritabi:20181001104913j:image

ソーキそば。

量もそんなに多くなく、お手頃価格じゃないでしょうか。

1日延長していたレンタカーを返却し、モノレールに乗って急遽予約したホテルに向かいます。

本日のホテルは、琉球サンロイヤルホテルです。

近くの駅から少し歩きます。メイン通りから一本中に入る道沿いにあります。

f:id:fukunohitoritabi:20181002224318j:image

フロントです。

f:id:fukunohitoritabi:20181002224620j:image

ホテルの方は親切に対応してくれ、質問にも適切に教えてくれました。プロって感じ。

お部屋は

f:id:fukunohitoritabi:20181002225059j:image

奥に畳の部屋がありました。

f:id:fukunohitoritabi:20181002225204j:image

f:id:fukunohitoritabi:20181002225228j:image

f:id:fukunohitoritabi:20181002225243j:image

ジェットバスですよー。

窓が一切開かないのが残念ですが…

f:id:fukunohitoritabi:20181002225558j:image

ホテルの入り口近くには、宿泊者は無料で飲めるところがあって便利です。

f:id:fukunohitoritabi:20181002225808j:image

アイスコーヒーとかもあって、くつろげますが、24時間ではありません。開いてる時間が決まってますよ。

国際通りまでは歩いて行けますが、近くはないです。でも遠い訳でもない。

ホテル周辺には食事が出来る店が結構あって、コンビニもあるので不便はないですねー。

 

翌日、予定通り飛行機が飛ぶと言うことで良かったですー!

那覇空港はいつも通り、出航時間を待ちながらターミナルをウロウロ。

可愛いミサンガを売っていたので雑談を。

全て手作りで、使用する石も自分で買い付けに行くそうな。

f:id:fukunohitoritabi:20181003170713j:image

f:id:fukunohitoritabi:20181003170729j:image

国際通りでも出店しているそうです。旅の思い出に良いんじゃないでしょうか。

 

最後までありがとうございます。

 

ふくの旅、沖縄。「サザンビーチホテル&リゾート沖縄」

こんにちは、ふくです。

残波岬から糸満に移動し、ウロウロしながら台風が近づいているので早めにホテルに向かいます。

本日のホテルは、サザンビーチホテル&リゾート沖縄です。

ホテルの周りには何もなく、ポツンと立ってます。近くに道の駅いとまんがあるので買い物が出来ます。

ホテルのチェックインは2階にあるので車を付け、荷物を降ろし駐車場へ。

ロビーには1箇所、売店兼コンビニがありますよ。

f:id:fukunohitoritabi:20180929223323j:image

このお菓子ふわふわで塩甘い味です。

f:id:fukunohitoritabi:20180929221453j:image

スタッフの方にお部屋まで案内していただきます。

f:id:fukunohitoritabi:20180929221350j:image

エレベーターが6機もあるんですよー。

さて、お部屋は

f:id:fukunohitoritabi:20180929221538j:image

f:id:fukunohitoritabi:20180929222808j:image

f:id:fukunohitoritabi:20180929222833j:image

バルコニーからの眺め。

台風の為プールは閉鎖されてましたが、広くて晴れてたら泳ぎたかった。

f:id:fukunohitoritabi:20180929223130j:image

部屋でFree-WI-FIが使え、動画もサクサクです。

フロントでディナーグルメチケットが貰え、割引してもらえるそうですよ。

f:id:fukunohitoritabi:20180929234741j:image

 

朝食付きなので、2階にあるレストランへ。

f:id:fukunohitoritabi:20180929224342j:image

パンの種類が多くて、アイスもあり食事の種類も多かったです。

f:id:fukunohitoritabi:20180929224530j:image

あまり食べられなくて…  残念。

チェックアウトが11時でしたが、風と雨が凄くてホテルから出られない。

おまけに停電になり暑い。

今日帰る予定が台風で飛行機が欠航になり、とにかく今日のホテルを予約しなくては。

あせるし心配。

振替の飛行機の予約をしたいが、那覇空港は閉鎖している。

仕方がないのでネットで航空券を予約し、明日空港に行ってみることにしました。

台風の目を見計らって急遽予約したホテルに向かいます。

ホテルは、国際通り近くの「個室ホステル美らキャビン国際通り店」です。

ホテルには駐車場がなく、国際通り周辺に車を駐車することにしたのですが、これがすごく困りました。

あるにはあるのですが料金や時間帯によってバラバラなので、事前によ〜く検討して探さないと高額になりかねない。

やっぱりレンタカー利用の場合は駐車場ありのホテルが良いかな?

f:id:fukunohitoritabi:20180930234018j:image

フロントです。入り口でスリッパに履き替える。面倒くさい。

f:id:fukunohitoritabi:20180930234056j:image

新しいホテルなので綺麗です。

f:id:fukunohitoritabi:20180930234655j:image

1階には共同キッチンがあります。

f:id:fukunohitoritabi:20181001000044j:image

共同のトイレ、洗面所、シャワー室が各階にあります。

f:id:fukunohitoritabi:20181001000245j:image

こんな感じ。お部屋は

f:id:fukunohitoritabi:20181001000328j:image

寝るだけです。狭い所が苦手だとキツいかもね。

ちなみに全館禁煙です。ホテルを出ても禁煙です。灰皿が置いてないだろ!と怒られます。何か怖い…

 

 

ふくの旅、沖縄。「残波岬ロイヤルホテル」

こんにちは、ふくです。

台風が近づいていますが、やって来ました沖縄です。

天気は良くないですが雨は降ってないので、美ら海水族館の近くにある福木並木を散歩しました。

f:id:fukunohitoritabi:20180928073301j:image

風が遮られてウォーキングには良いですね。

おんなの道の駅により、アイスを食べる。

f:id:fukunohitoritabi:20180929211546j:image

スゴく美味しいんですよー!

今回は、残波岬ロイヤルホテルに宿泊です。

f:id:fukunohitoritabi:20180927204206j:image

駐車場は広いです。駐車料金が一泊500円かかります。

ホテル前にはお菓子御殿があり便利ですよ。

ロビーも広くて、売店も数ヵ所あるのでお土産を探すのにウロウロするのも良いですね。

f:id:fukunohitoritabi:20180928065407j:image

思わず買っちゃいました。沖縄限定パック!

でも、割とどこでも売ってました…

f:id:fukunohitoritabi:20180929201542j:image

スタッフの方にお部屋まで案内していただきます。

f:id:fukunohitoritabi:20180928065705j:image

廊下も広く、エレベーターも3台ありますが、何故か直ぐには来ないけど…

さてお部屋は、

f:id:fukunohitoritabi:20180928065956j:image

割と広めです。

f:id:fukunohitoritabi:20180928070043j:image

f:id:fukunohitoritabi:20180928070100j:image

1階に大浴場があり、そちらを利用しました。

部屋から海が眺められ、天気が良ければキレイだろうなぁ。

f:id:fukunohitoritabi:20180928071851j:image

ホテルから300M位歩くと残波ビーチに行けます。

f:id:fukunohitoritabi:20180928072845j:image

泳いでみたいけど1人で遊ぶ勇気がなかったので断念。

ホテルのロビーでは21時から沖縄民謡ショーがありましたが忘れてました。

ホテル内で使えるFree-WI-FIで動画を見ようと思いますが、夜は速度制限のせいかなかなか動きませんでした。残念。

朝食付きなので、早速行ってみます。

f:id:fukunohitoritabi:20180929201354j:image

2階のコローネに行きましたが、満席で13階でもいいですと言われましたが、面倒なので少し待ちます。

f:id:fukunohitoritabi:20180929211037j:image

f:id:fukunohitoritabi:20180929211058j:image

ジャムやバターが沢山あって美味しかったです。

f:id:fukunohitoritabi:20180929211205j:image

料理の種類も多く、沖縄料理のものも色々ありました。

 

 

ふくの旅、北海道。「登別温泉」。

こんにちは、ふくです。

ホテルで朝食を食べ、温泉に入りゆっくりするのも良いですね〜。

f:id:fukunohitoritabi:20180705140101j:image

今日は、洞爺湖から登別に向かいます。

ホテルから洞爺駅まで無料送迎をしてくれるそうで、10時のに乗り込みます。

この日はちょうどアニメフェスタが開催されており、コスプレをした人達が沢山いました。

そんなことは全く知らず、不思議な人がいる町なのかと思っていたけど、もっと見学してけば良かったと後悔…

送迎の車の中で洞爺駅近くにあるパワースポットの話を聞き、時間があるので行ってみることにしました。

駅のコインロッカーに荷物を入れ歩きます。

f:id:fukunohitoritabi:20180705140533j:image

見えて来ましたよ。駅からそんなに離れてなくて良かった。
f:id:fukunohitoritabi:20180705140537j:image

虻田神社⛩です。

神社に来ていた幼稚園児に何故来たの?と聞かれ、どう答えて良いのか分からない…大人の事情。

さて、パワースポットはどこだろうと思い標識通りに歩きます。丘の上に向かって…

日頃の運動不足のせいで山道がキツい。

f:id:fukunohitoritabi:20180705170111j:image

キレイな景色を見ながら一人黙々と歩く。

やっとたどり着きましたー!

f:id:fukunohitoritabi:20180705170426j:image

龍の卵らしき石に頼み事をして、来た道を戻ります。

洞爺駅から特急に乗り登別駅へ。

f:id:fukunohitoritabi:20180718081921j:image

登別駅からバスに乗り登別温泉を目指すのですが、時間があるので周辺をウロウロしようにも何もなさそう。

今日泊まるホテルの近くのバス停で降りて、間欠泉を眺める。

f:id:fukunohitoritabi:20180718083403j:image

ホテルは、「滝本イン」です。

f:id:fukunohitoritabi:20180718083717j:image

お部屋は、
f:id:fukunohitoritabi:20180718083714j:image

ホテル自体は古そうですが、ホテル前にある有名な「第一滝本館」の温泉が入り放題なのが魅力。

第一滝本館は大きいホテルで日帰り入浴も出来ます。

早速温泉を堪能する為、第一滝本館のロビーに入ると、ズラーーと並んだスタッフにお出迎えされビックリ‼️

温泉に入りたいだけです…

温泉は種類が色々あり、広いしキレイだし良かったです!お気に入りは浴場に置いてあった酒粕パック。行く度にパックしましたよ。

売店で売ってたので買っちゃいました。

f:id:fukunohitoritabi:20180718090045j:image

ちょっとお高い。手作りしてみようかな?

温泉とパックのお陰でお肌ツルツル、リフレッシュ!出来ました。

せっかくなので、登別温泉街を歩いてみます。

が、広くはないのですぐに終わります。

なので楽しみにしていた地獄谷に行きます。

ホテルから歩いてすぐにありました。入場料は要りません。

f:id:fukunohitoritabi:20180718154740j:image

ボランティアの方が案内をしてくれる事になって、説明を聞きながら2人で歩きます。

f:id:fukunohitoritabi:20180718155306j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180718155318j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180718155314j:image

ここでもひたすら歩きます。暑いし息切れします。

温泉ばっかり入っているのもヒマなので、歩いて行ける登別クマ牧場にも行ってみました。

ホテルで割引チケットを買って、クマ牧場入口まで乗せてくれる車を呼んでもらいます。

f:id:fukunohitoritabi:20180718204331j:image

ロープウェーに乗って行くんです。

f:id:fukunohitoritabi:20180718204516j:image

チケット代のほとんどがこのロープウェー代じゃないだろうか?

f:id:fukunohitoritabi:20180718204818j:image

ヒルの競争を見て、
f:id:fukunohitoritabi:20180718204814j:image

クマにエサをあげて、

f:id:fukunohitoritabi:20180718205120j:image

クッタラ湖の青さを眺めて終わりです。ゆる〜い感じで儲かってるのか心配になります。

ホテルに戻り、夕食はホテルのブッフェにしました。

f:id:fukunohitoritabi:20180718205932j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180718205936j:image

このケーキが美味しくて、結構食べました。

ちなみに朝食もブッフェで、こんな感じでした。

f:id:fukunohitoritabi:20180718210406j:image

滝本インにも温泉があり、小さいですが温泉の湯は良かったです。

ふくの旅、北海道。「洞爺温泉」

 

こんにちは、ふくです。

今回、コツコツ貯めたマイルで初めて航空券をゲットし、北海道にやって来ました。

何故に北海道かというと、温泉巡りをしたかったから!地獄谷を見てみたい!

なので、洞爺湖温泉と登別温泉に泊まります。

 

気ままな一人旅なので、レンタカーは借りずに列車の旅です。

まず、新千歳空港に到着。

お土産屋を見たり、何か食べたり、何故か2時間程ウロウロしましたが、空港の地下にある駅から洞爺湖を目指します。

普通で行こうかなぁと思いましたが、乗り換えが面倒なので特急にしました。

f:id:fukunohitoritabi:20180622170348j:image

途中、車掌さんがチケットの確認!何年ぶりだろうか…

特急だと早いですね。高いけど…

洞爺駅前…

f:id:fukunohitoritabi:20180622170652j:image

洞爺駅でレンタカーを借りることが出来るみたいです。でも道南バスに乗ります。洞爺湖温泉まで。

f:id:fukunohitoritabi:20180622170558j:image

本数が少ない感じもしますが。上手く乗れました。

洞爺湖温泉バスターミナルで降りて、ホテルまで少し歩きます。

ホテルは、ゆとりろ洞爺湖

f:id:fukunohitoritabi:20180622173129j:image

少し分かりにくいですけど。

f:id:fukunohitoritabi:20180622173215j:image

ロビーです。お部屋は

f:id:fukunohitoritabi:20180622173313j:image

和室でした。

温泉は濁り湯で、後からポカポカしてきました。良いお湯です。

夕食まで時間があるので、洞爺湖を見ながら散歩を。

f:id:fukunohitoritabi:20180623100409j:image

ホテル近くのお土産屋さんを覗くと北海道限定品が気になります。

f:id:fukunohitoritabi:20180623100559j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180623100556j:image

ホテルの夕食付きだったので、楽しみにしてました。

f:id:fukunohitoritabi:20180704210701j:image

食べきれないぐらいで満足です!
f:id:fukunohitoritabi:20180704210657j:image

楽天トラベルでの予約だったので、デザートが沢山付いてきました。

夜になると洞爺湖で花火の打ち上げを見て、温泉に入り、Free-WI-FIでネットを見ながら過ごします。

 

ふくの旅、沖縄。「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」

f:id:fukunohitoritabi:20180601173216j:image

こんにちは、ふくです。

今回、前から泊まってみたかった、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊してみました。

梅雨なのでお値段が安いこの時期にと思って。

雨が心配でしたが、全く降ることなくラッキーです。

f:id:fukunohitoritabi:20180601174106j:image

遠くに見えるのがホテルなのですが、駐車場が遠くて…

チェックインの為、ホテルの入り口まで車で行きます。

その後ホテルの方が車を駐車してくれるので、またホテルから何処かに出掛ける場合は専用車で車の駐車場所に行かなければいけない。

f:id:fukunohitoritabi:20180601174811j:image

何度も出入りする場合は面倒だなぁ…

f:id:fukunohitoritabi:20180601175540j:image

キレイなホテルです。海外からの旅行者がチラホラ。

f:id:fukunohitoritabi:20180601184846j:image

廊下をズンズン歩いて行きます。お部屋は、

f:id:fukunohitoritabi:20180601175657j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180601175700j:image

洗面台が、部屋の中にあり、別になってなかったのが残念かなぁ。床が濡れてしまう。
f:id:fukunohitoritabi:20180601175705j:image

ミネラルウオーターが付いてました。
f:id:fukunohitoritabi:20180601175647j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180601175650j:image

パジャマもあります。
f:id:fukunohitoritabi:20180601175709j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180601175654j:image

引き出しの中に入ってました。別料金だろうな〜。

朝食はホテルのブッフェです。

f:id:fukunohitoritabi:20180602223236j:image

朝市してました。色々置いてあります。
f:id:fukunohitoritabi:20180602223250j:image

座って外を眺め、風に吹かれながら…

あぁー良い感じです。

朝食は、洋食と和食が選べます。

洋食ブッフェのアクアベルにしました。

半テラス席で風を感じながら食べる朝食は贅沢な感じ。
f:id:fukunohitoritabi:20180602223242j:image

ジャムやジュース、シリアルの種類も多くて、その他の料理も多く美味しいかったです。

大満足の朝食でした。

 

もう一ヶ所のホテル。

「ユインチホテル南城 」和室  バス無しです。

丘をどんどん登り、市役所の近くにあるホテルです。

f:id:fukunohitoritabi:20180602230854j:image

こちらが入り口です。

到着したのが夜の12時近くになり、バスなしだった為フロントの方にお風呂に入りたいと聞いたところ、快く大浴場のシャワーだけ貸していただけました。良かった。

全部掃除も終わっていたのに…

親切です。

2階のお部屋だった為階段を使う事に。

f:id:fukunohitoritabi:20180602232517j:image

足が悪い母にはキツかったようで…

お部屋は

f:id:fukunohitoritabi:20180602232837j:image

実は撮り忘れちゃいまして、ここは開いてた1階のお部屋をちょっと拝借。

泊まったお部屋はもっと狭かったですが…
f:id:fukunohitoritabi:20180602232841j:image
f:id:fukunohitoritabi:20180602232845j:image

アップグレードすると広くて良いお風呂が付いてます。

このホテルは、天然温泉さしきの猿人の湯が無料で入れます。

f:id:fukunohitoritabi:20180602233610j:image

とっても良い温泉♨️で何度も入りたい感じです。

 

最後までありがとうございます。

ふくの旅、トルコ。

こんにちは、ふくです。

トルコ9日目。

今日でトルコともお別れ。
他の人は日本に帰りたくなーいと言いますが、うーん…そうかな?
チーズが食べられなくなるのはイヤですけど。

f:id:fukunohitoritabi:20180602210412j:image

最後のチーズを堪能。

出発がゆっくりなので優雅に朝食を食べて部屋でゴロゴロしていたら電話が…
まさかの時間間違いしてました。焦った焦った。

 

アタチュルク空港は広くて、食べる所や免税店、お土産屋も多いです。
再びイスタンブールからアブダビに飛びます。

中国人に囲まれながら、満席です。

昼食はチキンにしました。

f:id:fukunohitoritabi:20180602211003j:image

何故か私が頼んだジュースを隣の中国人が受け取り、   あれ⁈

5時間近く座り続け、ようやくアブダビ到着。
日本から来た時とは乗り換え場所が違い、ゲートまで結構歩きました。
時間もなく、そのままセントレア行きの飛行機に乗ります。
再び中国人に囲まれ満席状態。

やっぱり北京に寄るようで7時間のフライトです。

 

北京での機内掃除が始まり、客室乗務員は座ったまま足で踏んでる枕を拾おうともしない。いや〜スゴイ!
トイレ掃除の最終チェックはしてましたが…

1時間後、また中国人に囲まれ満席状態。
あと4時間、早く日本に着いてほしいです。
遅い夕食。チキンかパスタを選択。
パスタです。

f:id:fukunohitoritabi:20180602213452j:image

パスタと言えないパスタ!初めて食べた。
間食にミニヌードルを食べ、ひたすら座って映画観賞。言ってる意味は分からないけど。
朝食もパスタを食べます。

f:id:fukunohitoritabi:20180602213831j:image

隣の中国人と、これパスタ?パスタ?と言いながら食べる。いい加減マズイ。

そしてやっと日本に到着し、旅は終わりました。

 

今回のツアーで思った事。
結構歩くことが多かったので、足腰の弱い方はツラいかもしれません。
10名前後でのグループ行動でしたが、1人参加の女性が比較的多くて、仲良くなれたら楽しい旅になると思います。
しかし、1人が好きな人や人付き合いの苦手な場合は輪に馴染むのが面倒で苦痛かなぁ?

私の個人的な感想ですが…

 

今回は行きませんでしたが、地中海地方にも行ってみるのも良いんじゃないでしょうか?
海が素晴らしいし、遺跡も沢山あります。

 

最後までありがとうございます。